マルチプルビジネスビザ


インドネシアにおいてRPでの賃金が発生してはいけません。
買付等の仕事をすることは可能です。


滞在できる期間
最高1年(12ヶ月間)のビザですが、滞在できる期間は60日間で、60日毎に国外へでる必要があります。
インドネシアで延長手続きは行えません。

バリで働けるかどうか
バリでRPで賃金が発生する仕事はできません。

スポンサーの人が用意する書類
1. 会社の営業許可証(SIUP)の原本とコピー
2. 会社証書の原本とコピー
3. 会社の納税番号(NPWP)の原本とコピー
4. 会社の銀行口座のコピー
5. 社長の身分証明書(KTP)の原本とコピー
6. 会社のレターヘッド2枚
  社長のサイン、会社のスタンプが押印されているもの

ビザを取ろうと思っている人の必要書類
1.パスポートのコピー(写真のページ)
2. 写真 3X4=4枚 (写真の後ろを赤で撮影して下さい)

手続きについて
1. 在外インドネシア大使館へ持って行きビザの手続きに必要な
   テレックスビザを申請します。
2.  テレックスビザの取得に約1週間必要

滞在期間・延長について
1.  インドネシア入国後60日間の滞在許可を取得できます。
2.  60日後に1度インドネシア国外に出国しなければいけません。

取得費用
テレックスビザ代金としいて


2,500,000RP


マルチプルビジネスビザを取得しバリに滞在する場合の注意事項として、アパートや賃貸住宅や自分の家などに住む場合、バリに到着後24時間以内に警察への届出が義務付けられています。
届出を行っていない場合、500万RPの罰金を要求されますのでお気をつけ下さい。




 マルチプルビジネスビザはどこで取得できますか?
 インドネシアのビザはインドネシアでは取得ができません。
    インドネシア以外の国のインドネシア大使館で取得します。
 マルチプルビジネスビザは何度も取得できるのでしょうか?
 マルチプルビジネスは何度も取得できますが、何度も取得していきますとスポンサーと
    共にイミグレーションに呼び出されます。
 マルチプルビジネスビザで働く事はできますか?
 マルチプルビジネスビザでは働く事はできません。

住所 Jl.Danau tempe nomor 91 DPS
0361-7887736,0817-354587  9:00〜22:00
  info@himawaribali.com     http://visa-bali.himawaribali.com

ホーム 各種書類 各種ビザ 起業について 注意事項 医療関係 病院・ビザ・不動産用語 お問合せ
Copyright (C) 2009 -  visa-bali All rights reserved